\自動契約機なしでOK/

トップページ

「緊急でお金が必要」
「バレずに内緒で借りたい」
「近くに自動契約機ある?」

当サイトでは、緊急でお金が必要だけど、審査にあまり自信がないという方へ早く借りれる大手の即日カードローンをご案内します。自動契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のカードローンを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日の自動契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

カードローン自動契約機をご利用の際に、「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とお悩みの方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング自動契約機の基礎知識コラム


クレジットカードにてお金を借り入れたことのある経験者は非常に多勢であると考えられるでしょうが、しっかりと毎月の返済プランを考えて借金をしたけれどもギリギリになって手持ちのお金が不十分だということに気が付き返せなくなってしまうことも無いとは言い切れません。こうしたどうにもならないような事態のときには、現在の返済方式からリボルビング払いへチェンジすることで無理なく返済していくことが可能になるケースもあるのです。このままだと返済が滞ってしまうというような場合は、リボ払いを利用して負担を減らしていきましょう。お金を返す方法は非常にたくさんあり、提携しているATMを使ったり、ネットを使って返済するという返し方も利用が可能です。最も安心できるのは口座振替で、これであれば返済を忘れることはないかと思います。どういった方法で返済するかは選べます。仲のいい友人や親族の結婚で日本を縦断しての帰省が必要になり、そこそこのお金が必要になったりした場合、身内や友人には頼めないし、他にお金を都合するには、信販会社や消費者金融などのカードキャッシングならば、すぐに需要に応えてくれるでしょう。申し込み、手続きはインターネットから出来るので、パソコンやスマホがあればオーケーです。限度額以内であれば、比較的簡単に貸してくれるようで、それを知っているだけでも安心感が違います。とは言っても、どんな貸し借りにも審査は付き物ですし、それが通らない限り、1円たりとも貸してもらえることは無いと言えます。多重債務で手当たり次第借り回っているケースや延滞を繰り返し、返す気があるかどうか疑わしい場合などブラックリストに載っていたり、返済能力に問題ありと認められるような時には、会社、個人に関わらず誰がお金を貸してくれるでしょう。生活態度を改め、今ある借金を少しでも無くす努力をするしかありません。キャッシング(即日カードローン)はあとから一括返済できるのだから、余裕は「作ってでも」早く返すべき。遠方の会社に転職が決まったとき、壮行会で先輩に言われました。どうしてなのか聞くと、数年前に知人が家族に内緒で即日カードローンでキャッシングしており、払いきれずに同僚に借金までしていたのを見たからで、「しばらくトラウマ的」な状況だったそうです。CMや電車の車内広告を見て、僕も便利だなとは思いますが、あれでは借金している実感が沸かないのもわかります。便利だからこそ怖いというのも変ですが、気をつけることが大事なのだと感じました。ちなみに僕はボーナスがないので、余分を貯めておいて繰上返済するタイプです。クレジットカードを使用して、借金するのを即日キャッシングという言葉で表しています。キャッシングの返済の仕方は基本的に翌月に一括で返済する場合が多くなっています。一括返済ならば、利子がつかないことがほとんどですし、急な出費にも対応が可能ですから、うまく利用している人が増加しています。普通、債務整理中に新たな借入を行うのは不可能だと思われるでしょうが、場合によってはお金を貸してくれるところがあります。代表的なのは闇金や悪徳業者ですが、それ以外にも、条件次第では借入可能な業者もあるのです。でも、このことがバレたら、その時調整中の債務整理は必ず失敗します。あるいは、ブラックでも融資可能という甘い言葉に引っ掛かり、闇金に関わってしまうと、債務整理の失敗どころか、人生が台無しになります。莫大な借金を背負わされ、執拗で人権を無視した取り立てが横行しているのが闇金なのです。本来であれば、債務整理は金銭的精神的負担を和らげ、人間らしい生活を送れるようにするためものです。そのような場合にさらに苦しくなる行動をとるのは、おススメできません。私の話なのですが、二つの即日融資対応の消費者金融で即日カードローンを組んでいる状態です。一社は十万円、もう一社が二十万円で組んでいて、合計二万円を毎月返済中です。ですが、両社とも最大利子での貸付のため、いくら返済を進めても、全く返済額が減りません。情報を集め、他の消費者金融に借り換えようとしましたが、どの消費者金融でも審査で弾かれてしまい、諦めてしまいました。それほど大きな金額ではありませんが、よく分からないまま即日カードローンを利用した為に、大きな悩みが出来てしまいました。キャッシングの際に大事になる「クレヒス」。クレヒスとは、「クレジットヒストリー」を省略した言葉で、これまでにあなたが利用したキャッシングの履歴をいいます。キャッシングで借りた分のお金を滞納せず返していければ傷のつかない綺麗なクレヒスが出来上がるので、次からの即日キャッシング利用がそれだけ有利になるのです。このためクレヒスの管理はおろそかにできないのです。延滞にならないよう最大限の注意を持って期日通りの返済を心がけてください。即日キャッシングの審査が心配だという人は金融業者のサイト上に大抵ある簡易審査を使うべきです。これは匿名でよく、数項目に記入するだけで融資がオーケーかどうか即座に審査してくれる優れた機能です。でも、これを通貨したといっても本審査においても必ずパスするとは限りません。お金を借りるときは、期日や金額ばかりが気になり、借りやすくて金利が高めの金融業者や銀行のおまとめローン等に、考えが偏りがちになります。用途は生活資金(教育・住宅費用含む)に限られますが、居住地の公的機関の融資も検討に入れてみてはいかがでしょう。全国の社会福祉協議会では低金利(3.0%以下)で融資が受けられます。生活費を融資するのは「生活福祉資金貸付制度」と言い、用途別に他にも制度があります。また、連帯保証人がいれば無利息になるというのも大いに助かります。どんな制度なのか調べてみて、何のためのお金をどこから借りるか、よく考えてみてください。どこがキャッシングの中で最速なのかとよく質問されますが、近頃では、大手の銀行がかなり早いとよく聞きます。最短で30分くらいで審査完了となるところも出てきていると聞きます。審査に時間がかからないので借入金受取までの時間も早いのがいいですね。急ぎであったとしても、即日カードローンの利用に際しては、慎重に比較するようにしてください。銀行か消費者金融が即日カードローンの申込先としては挙げられますが、銀行の金利の方が低いというのが一般的です。しかし、その一方で、審査通過のしやすさは、即日融資対応の消費者金融の半分といわれています。その上、消費者金融の利用では、借入までに要する時間が短いのが特徴で、両者ともメリットとデメリットが挙げられます。即日カードローンやキャッシングとは、貸金業を営む所から数百万や数千万という額ではなくて、それよりも少ない額の貸付をしてもらうというケースなのです。本来、借金をするという状況になるのであれば、万が一のことを考えて代わりに支払う人や、お金になる物を用意しなくてはなりません。しかしながら、キャッシングの性質というのは返済出来なくなった場合の肩代わりとなるようなものを用意しておく心配がない気軽に利用できる借り入れ手段です。ご自分の身分を示すことが出来る内容の資料を持っていれば、ほとんどの場合借り入れが可能となるのです。キャッシングの金利は日割り計算なので、借りている日数が短ければ短い程、利息を減らすことができます。このことを理解していれば、普段からキャッシングを利用しても、早めに返済することで利息を小さくできます。可能なかぎり早めの返済を心がけるのが上手に即日キャッシングと付き合う上での大切なポイントです。そのため、次の収入までのつなぎ資金としてキャッシングを利用するのが賢い活用方法だと言えます。数多くの業者の中から、即日カードローンを選ぶなら、より大きなところを利用するのが最善です。大手の利用にはメリットがたくさんあります。ネット環境があればインターネットで手軽に申し込めますし、急な借入や返済も全国のコンビニATMで行え、期間内であれば無利息になるサービスも用意されています。サービスを用意した業者が多く、それぞれ特有のサービスが利用できる為、大手同士を比較して検討するのがよいでしょう。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス