\自動契約機なしでOK/

トップページ

「緊急でお金が必要」
「バレずに内緒で借りたい」
「近くに自動契約機ある?」

当サイトでは、緊急でお金が必要だけど、審査にあまり自信がないという方へ早く借りれる大手の即日カードローンをご案内します。自動契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のカードローンを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日の自動契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

カードローン自動契約機をご利用の際に、「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とお悩みの方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング自動契約機の基礎知識コラム


キャッシングの利便性は多くの人が認識していると思いますが、つい返済を延滞してしまうと資産を差し押さえられてしまう諸刃の剣です。差し押さえられるのは銀行の預金口座や勤め先の給与ですが、給料の場合は最大その4分の1までが差し押さえ対象になります。あなたが年金生活者の場合、問題はさらに深刻で、年金の受取り口座を差し押さえられてしまったら、年金を一円も受け取れないということも有り得ます。このような事態を防ぐためにも、返済の目途をちゃんと立ててキャッシングを利用しましょう。お金の返し方には、様々な種類が存在します。例え話をするならば、次の期限までにお金をそろえて返済する基本的な計画プランである「1回払い」や、借りたお金を何回かに分けて返す「分割払い」など、返済のための方法は沢山あり、お金の返し方によってついてくる金利も違ってきます。手持ちが少ないときにキャッシングを利用する際、コンビニも利用できるのがだれでも都合がよく使え、とても便利ですよね。ATMを捜査しているときに、大勢の人が周りにいたとしても、キャッシングなのか?現金の引き出しなのか?振り込みなのか?ただ現金を預けているだけなのか?少しの間では判断つけにくい所が自分に対する大きなメリットです。あわせて、休みなく1年中利用できる点も手持ちが少ない時やいざという時に、助けになると思います。普通、即日カードローンで借り入れをしたお金は返済日が指定されていて、その日に返済を行いますが、まとめて一度に返済することもできます。その場合、金利の日割り計算が行われて、それを含めた全部のお金の支払いをします。残っている支払い回数が多いほど、一括返済を行うことで大幅に金利を下げられます。一括返済できそうな時は、全額返済を最優先にして、金利が高くならないようにするのがオススメです。消費者金融が悪いというわけではありませんが、即日キャッシングをするのは本当に最終的な選択だと思っています。どうしても欲しいものがあったとして、それが今後の返済と等価値なのか考えてから借りるべきでしょう。あくまでも個人の問題ですが、毎月返済する分だけ生活が苦しくなるわけで、返しては借金するという繰り返しに陥っている人もいます。そうならないようにするためには使いみちを決めたら再検討し、自分で用意できる額を用意してから「ここぞ」という時だけ使えばキャッシングのメリットが最大限に活きてくるでしょう。わざわざ店舗窓口に足を運ばずとも、自宅や外出先のパソコンや携帯電話から申し込みができ、場合によっては即日入金されるキャッシングは非常に便利です。一般的に、キャッシングの際にはカードが必要になりますが、2、3日後に郵送で届く、あるいは、店舗まで行って手に入れることが可能です。カードがある場合は、例えばコンビニや銀行のATMなど、即日キャッシングできる場所がもっと増えます。ですから、一層利便性が高くなります。お金を借りるって無制限に借りられるというように思っている大部分のようですが、実をいうとそういう事実はありません。融資には即日キャッシング枠というのがあり、その限度額内においてのみ現金が借入可能ではないので、要注意です。キャッシングサービスをモビットで行うなら、24時間インターネットからの申込みが可能で、たった10秒程で審査結果が表示されるようになっています。自動契約機のモビットが三井住友銀行のグループであるという点も安心感があり、今、人気を集めている理由といえるでしょう。全国におよそ10万台もの提携ATMがあるので、便利なコンビニからでもキャッシング申請が可能です。忙しい方には嬉しい早くて簡単な「WEB完結」ならわざわざ書類を郵送する必要がなく即日キャッシングを利用出来るのです。一般的に、金融機関が提供しているキャッシングサービスでは審査を通過した人にしか融資を受ける権利はありません。この審査をパスしたら、条件によっては当日中にお金を手に入れることができます。とはいえ、何より審査を通過しなければ融資は受けられません。申し込みについては費用は要りません。ですから、前もって業者に申し込みをし、審査をパスしておけば、必要に応じて即座に入金してもらえるでしょう。いわゆるブラックになると、一般のキャッシングはまず利用できなくなりますが、ブラックOKを謳うキャッシング業者は意外と多いです。ところが、そのほとんどが悪徳業者が提供しているキャッシングサービスなので、きちんと下調べをしてから申し込みましょう。少し考えれば分かることですが、審査が甘い即日キャッシングサービスは利率が高いことが多いです。ですから、あまりにも金利が低いといったケースでは止めた方が良いです。詐欺や闇金に騙され、手に負えなくなってしまうかもしれません。また、申し込みを考えている業者の提携ATMや返済方法を確認しておきましょう。返済方法によっては、想像以上に返済手数料が高くなるかもしれません。社会人で借金したことのない人は、ごく稀だと思います。不動産や自動車などの購入で銀行融資を受けることや、クレカを使ったキャッシングや分割払いでの買い物も借入のうちに入ります。しかし、即日でお金を借りると、利息分をつけて返済しなければいけません。月々の返済額を低くするために長期で返済する設定にすると利息分が膨らむため、結局は、早く返すのが一番「安上がり」です。もし長期ローンを組んでいるのなら、銀行の利率と比べてみてください。ローンの金利のほうが高いはずです。貯金をするくらいなら繰上げで一括返済したほうが経済的だというのは、そういうことです。即日キャッシングの審査が通るか不安な方は業者の公式サイトには大体ある簡易審査を活用すべきです。それは匿名でいくつかの項目に答えるだけで融資するのに問題がないかすぐに審査結果がわかる有益な機能です。ですが、これを通ったとしても本審査であっても必ず通過可能とはかぎりません。キャッシングをかなりの間未払いしたら家財道具の一切合財が没収されるというのは本当の出来事なのでしょうか。私は今までに何回か未払いなので、押収されるのではと大変心配しているのです。注意しないといけないでしょうね。ネットが各家庭でも利用されるようになってからは、いつでもどこでもスマホやPCがあればお金を借りられるようになり、年齢を問わず誰でも手軽に利用できるようになりました。そうした中でキャッシングはまだまだ条件も厳しく、18歳以上もしくは20歳以上の方で仕事に就いている人、毎月安定した収入のある者しか申込みできません。キャッシングをする際の金利も会社によって様々なので必ず確認が必要です。ですので事前にできるだけ金利が低い会社をネットで調べたり直接聞くなど事前に下調べしておきましょう。現金融資はカードを利用して行うのがほとんどですが、このごろ、カードを持っていなくても、キャッシングを利用することができます。ネットからキャッシングの申込をすると、銀行口座にお金を振り込みしてもらえるのです。カードがなくして慌てる心配がありませんし、速やかにキャッシングが可能でしょう。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス