\自動契約機なしでOK/

トップページ

「緊急でお金が必要」
「バレずに内緒で借りたい」
「近くに自動契約機ある?」

当サイトでは、緊急でお金が必要だけど、審査にあまり自信がないという方へ早く借りれる大手の即日カードローンをご案内します。自動契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のカードローンを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日の自動契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

カードローン自動契約機をご利用の際に、「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とお悩みの方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング自動契約機の基礎知識コラム


キャッシングとは金額に制限なく借りられるという考えの人が多数を占めているようですが、何を隠そうそれは少々間違っています。融資にはキャッシング枠というのがあり、その枠内でのみお金を借りるのは可能でないので、念頭においておかねばなりません。即日融資対応の消費者金融で高めの金利でお金を借りているケースでは過払いの金額を請求すれば払い過ぎ分の利息が戻る事を心得ていらっしゃいますでしょうか?総量規制というルールが出来たことによる影響で、過払い金を請求して利息を取り戻せた方が増えてきています。住宅の購入にあたっては、金融機関が提供する住宅ローンの利用を検討される方が多いですが、この住宅ローンの申し込みの時にキャッシングの利用履歴が調べられ、利用経験のある人は審査に受かりにくいのはよく聞きます。おそらく、金銭管理が甘いと思われるのだと思います。今、現在進行形でキャッシングを利用していたり、滞納経験があれば、一般的な金融機関の住宅ローンは難しくなると思った方が良いです。ですが、諦める必要はありません。キャッシングの最終利用日から五年程度経っていれば、審査には響かないことが多いです。当然のことですが、実際に即日キャッシングに申し込む前にそれぞれの金融機関が提供している即日キャッシングサービスを理解し、比較することが大事です。今では、パソコンやスマートフォンから手続きのできる便利なサービスもありますし、専用のATMでなくても、居住地にあるコンビニATMで借入返済が可能なところも増えています。申し込んだ後、別の便利なサービスを知っても遅いので、サービスは入念に比較しておくようにしましょう。とはいえ、サービスの数が多いため情報をまとめるのも大変だと思います。そのような場合には、簡単に比較できるキャッシングの総合サイトや各業者の口コミがまとめられたサイトもいろいろとあるので、見ておきましょう。ときどき、インターネットや雑誌の中でクレジットカードの現金化を謳う宣伝を見ることがあります。クレジットカードのショッピング枠を使ったものなのですが、いわゆるキャッシングと同じものだと考える人も少なくないようです。即日キャッシングは業者にお金を借りることですが、ショッピング枠の現金化とは、クレジットカードで商品を購入し、その商品を現金化業者に売ってお金を手にする方法です。クレジットカードの現金化は、カードの利用規則に反しますし、クレジットカードの現金化と返済額の差額を考えると、高利率の利息を支払わされるのと変わりませんから、やめておいた方が賢明です。支払うだけの金銭の準備が出来ていなかったりして、返済日に払うことができなくて、一日でも延滞してしまうと、すぐに連絡がきます。それにも応じず延滞をするのなら、終いには差し押さえといったこともされるでしょう。このときは給与に対する実施となります。テレビでは直接家に人が来て、差し押さえの作業をしているのが描かれていますがリアルでは起きません。キャッシングと呼ばれる融資の内容は、お金を貸し出している業者より数万円などの少ない金額の現金を借りるという債務を負うというケースの借金になります。普通に考えて業者からお金を借りるのであれば債務者当人以外に保証出来る人や、価値のある資産を提供することになります。ただし、いわゆる即日キャッシングを利用するというケースならば、家族などが保証人になったり、家を抵当に入れたりすることは必ずしも必要であるということではないのです。申込者が間違いなく本人であるという証明になる書類を出せば、現金を手にすることが出来ますから非常に重宝します。ちょっとお金に困った際には、即日カードローンの契約を自動契約機を使ってするのが最も早くお金を用意できるはずです。自動契約機を使う時は、審査の間に、自動契約機の前で待っていなくてはいけません。ですから、待たせる時間を短くするために、自動契約機での契約が優先的に処理されているからです。出来るだけ早く即日カードローンをしたいなら、自動契約機を使うのが最もいい方法です。即日キャッシングが人気のワケは、なにより手軽ということに尽きます。キャッシングは基本的に、保証人も担保も必要ありません。それに、申し込んだその日にお金を借りられることも多いです。幾つかの借入返済方法から、使いやすい方法を選べるのも嬉しいです。とはいえ、高すぎる利便性が、かえって悪影響になる時があります。具体的には、あまりに簡単にお金が借りられてしまう為、借金の意識が薄れて、借金地獄に陥るという人も多いです。借金しているという意識は忘れないようにして下さい。アコムのキャッシングの取引を初めてお使い頂く方に限り特別なサービスがあります。それは申請した日から最大で30日間、金利がかからない期間があるという点です。スマートフォンからも申請が可能で、「アコムナビ」というアプリは大変便利で、契約時に必要な書類提出もすることができ、GPS機能を使用しているため現在地から最も近いATMの場所を検索してくれます。借入れしたお金の返済プランも計算してくれるので、使いすぎることなく計画性を持ってキャッシングをご利用頂けます。即日キャッシングの審査で落ちてしまう人とは、基本的に収入のない人です。自分が稼ぎを得ているということが必須条件となるので、その条件に満たない人は用いることができません。絶対に収入を得てから申し込みをしてください。また、既存の借り入れが多額である場合にも、審査には受からないでしょう。お金の流れはきちんと把握できるようにするのが常識ですが、キャッシングも借入先が1カ所のほうが残高をイメージしやすいので、完済までの見通しが立てやすいです。しかし、1社だけに絞っていれば本当にトクだというわけではありません。2社目で借りる利点もあるのを忘れないようにしましょう。年利の低さは総返済額削減に直結しますが、1社目より低金利な融資を提供していたり、融資枠の上限が高いなどの違いがあれば、利用しやすさで優位性があります。限度額なら1社目のほうで引き上げ可能だったりしますが、金利の違いがあれば2社目を考慮したほうが良いでしょう。金銭の貸し借りには慎重になる人が多いです。もし、今お金が必要だとして、それを親類や友人に工面してもらおうと思ったら、使用目的や返済計画を説明できなければ、誰も貸してくれません。嫌な顔一つせず、お金を貸してくれる人も居ないとも限りません。でも、よほどの伝手が無いければ、そのように解決できることはありません。なおかつ、お金を借りた後どのように振舞うかで、関係が悪くなる確率も高いです。金銭トラブルは人間関係に大きな影響を及ぼし、周囲との軋轢を生むものです。こうしたトラブルを回避するためにも、急なお金の工面には自己責任だと割り切ってキャッシングを利用しましょう。あまり知られていませんが、学生でも成人済みでアルバイトなどで定期的に給料をもらっているようであれば即日キャッシングサービスを使ってお金を借りられるでしょう。未成年の場合、キャッシングは無理でも学生ローンはOKのところがありますし、比較的、低金利のようです。あるいは、クレジットカードを作って、そのキャッシング枠で貸付金を融資してもらうことができます。学生でもお金を借りる方法があることが分かって頂けたかと思います。ちなみに、どのような方法でも収入がなければ審査落ちになります。収入なしでも融資を受けられるようなキャッシングは、法に従った業者ではないと理解しておいてください。キャッシングの借り換え先を選ぶときは、まず低金利かどうかを見ることが大拙です。銀行系のキャッシングは低金利なのですが、審査を通るのが厳しいうえに審査結果が出るのも時間がかかるのが難点です。他に先に借り入れているローンが低金利であった場合、審査もとても厳しくなりますので、よく考えて借り換えをしましょう。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス