\自動契約機なしでOK/

トップページ

「緊急でお金が必要」
「バレずに内緒で借りたい」
「近くに自動契約機ある?」

当サイトでは、緊急でお金が必要だけど、審査にあまり自信がないという方へ早く借りれる大手の即日カードローンをご案内します。自動契約機ですぐにお金を借りたいとお考えなら、即日融資のカードローンを活用するという方法があります。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日の自動契約機ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

カードローン自動契約機をご利用の際に、「身内にバレたくない」「仕事場にバレたくない」とお悩みの方へ。WEB完結できるカードローンのネット審査ならば、誰にも見られずに申し込みすることが可能です。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判ですよ。

キャッシング自動契約機の基礎知識コラム

お金を貸してもらった時には返すのが当たり前ですが、何らかの原因により払うことが困難な時が発生した時には断りなく支払わないことは絶対禁止です。遅延利息を求められたり、世にいうところのブラックリストに載せられてしまったりする恐れがあります。わざわざ店舗窓口に足を運ばずとも、自宅や外出先のパソコンや携帯電話から申し込みができ、場合によっては即日入金されるキャッシングは困った時の心強い味方です。カードは数日後に郵送されたり、近くの店舗に直接行って手に入れることが可能です。このカードを使えば、業者によっては提携したコンビニや銀行のATMにも対応されるようになり、キャッシング可能なATMが多くなるので、キャッシングを便利に使うには、カードが必需品になります。コミカルなCMでも話題のプロミスの即日キャッシングは、家でできるネットや電話、外なら店頭窓口やATMなどでも申し込みを受け付けてくれるので便利です。加えて三井住友銀行、またはジャパンネット銀行に口座があれば、インターネット会員サービスを利用した受付完了からわずか10秒程度で、さらに24時間いつでも手数料無料で振込がされるというスピーディーなサービスを日々の生活でも手軽に役立てることができます。また女性専用のダイヤルや30日間の無利息サービスも、プロミスで借りたいと思わせる要因と言えるでしょう。万が一、キャッシングの返済期限までにお金を用意する目途が全く立っていないというのであれば、そのことが分かった時点で、必ず即日キャッシング業者に連絡を入れてください。こうすることで、返済期限を少しだけ先にしてくれるかもしれません。連絡をすれば、信用情報にも傷がつかないので、連絡の重要性を理解しておきましょう。なお、返済日になってから電話してもそのまま延滞として扱われます。ですから、連絡は早めに入れるようにしましょう。金融機関の提供する即日キャッシングサービスに申し込む場合、必ず身分証明書のコピーが必要になります。多くの方が運転免許証を使っていますが、交付されていない場合は健康保険証やパスポートを使います。どれか一つでよいので、用意しやすいものを使ってください。免許があれば、そのほかの書類を取り寄せなくても大丈夫です。また、数は多くありませんが、住基ネットカード(顔写真の付いたもの)やマイナンバー個人番号カードでも受け付けてくれる業者がありますので、よく確認してください。キャッシングの返却方法にはたくさんの方法が存在しますが、店頭における支払い以外に口座自動引き落としや銀行振り込みを使ったり、キャッシング会社やコンビニなどの現金自動預け払い機からでも振込みをすることができます。一般的ではない方法では現金書留でも支払うことが可能ですが、最も多い方法はATMで支払う方法です。まだキャッシングでお金を下ろせるハズなのにもかかわらず、お金を借りようとATMで操作をしたら残高がゼロになっているケースがあります。どうやら、キャッシング業者がそのカードの利用停止措置を取った場合にこのような状態になるようです。その理由で最も多いものといえば、そのキャッシングを利用中に、多数の即日キャッシングサービスと契約した場合は、それ以上の借入を停止されることが多いです。利用停止措置を取られると、完済するまで、カードを使ってATMからお金を引き出すことはできなくなります。キャッシングといえども、色々な分類の即日キャッシング方法があります。その中の1つのリボルビング払いとは、各月あらかじめ決めておいたその額を返していく方式です。返済プランを立案しやすい反面、金利がアップしてしまったり、返済が終了するまでに時間を要してしまうという欠点もなくはないのです。大手の業者であれば契約に使う契約システム機器を全国に設置してあります。自動契約機はその名前の通り、契約ができるのはもちろん、借入に使用するカードも手に入ります。契約機を使わない方法で契約を申し込んでからでも無人契約機を使えばカードが手に入ります。自宅に送られてきたカードを家族にみられたくない場合や、カードが届くまで待てない人はこの方法を使ってカードを入手してください。様々な業者で取り扱ってはいますが、即日カードローン選びに迷っているのなら、大手の利用が最も良いでしょう。それ以下の業者と比べて使いやすさが断然違います。家に居ながらインターネットでも申込め、急な借入や返済も全国のコンビニATMで行え、サービスで利息不要期間があるのも嬉しいですね。各々が異なるサービスを用意していることがあるので、大手業者からどこを利用するか探してみるといいでしょう。私は個人事業主として数年前から生計を立てています。安定した収入というよりは、良い時もあれば、そうでないこともよくあります。アクシデントで、ディスプレイに不備が出てしまったので、急ぎでパソコンを用意しなければならず、今回はキャッシングでの購入を検討していますが、ローン審査に関する知識がなくて、全くわからないのですが、アルバイトや正社員ではない私でも問題なく利用できるのか気がかりです。どんな目的で使うのであっても資金を得られるのが即日カードローンのアピールポイントにもなっているのではないでしょうか。申込時の資金使途欄には、例えば予想外の出来事で急に入用だというようなどんな内容でも構いません。ただ、「生活費の為」というのは毎月困っているのかと不信感を与えるので言わないようにしましょう。即日カードローンでの「事業資金」用途なども金融機関では理由にしてはいけません。それではどこも契約をしてくれないでしょう。お金を借りようと思うときに比較検討をすることは大切だと言えますが、比べる条件としてもっとも大切なのはどの程度の金利なのかという事です。借りたお金がたいした金額ではなく短期返済をするのなら金利以外の条件を重視して利用しても良いですが、借りる額が多いとか返済期間が長くなる時には出来れば低金利を選択した方が良いです。ちょっとお金に困った際には、即日カードローンの契約を自動契約機を使ってするのが最善です。自動契約機を使う時は、借入ができるかどうかの審査が行われている間は、その場で待ち時間が発生します。ですので、あまり長く待たせないように、他の方法より早く審査が行われるのです。出来るだけ早く即日カードローンをしたいなら、自動契約機で契約するのが一番いい方法だといえるでしょう。いっぺんに返済可能な程度の少額の借り入れなら、利息なしで大丈夫な期間を設けている業者を利用してみるとそのお得さに気付くと思います。無利息期間内にまとめて返済が可能であるなら一円でも利息がかかることはありませんから、利用者側からしたら大変便利な仕組みなのです。また、一括での返済をしないような場合でも無利息OKの期間があるような金融業者の方が借り入れする際もお得になることが多いため、それぞれじっくり比較検討してみると良いでしょう。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス